スポンサーサイト

  • 2019.07.08 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    イニシエーション・ラブ(文春文庫) 乾くるみ

    • 2008.12.07 Sunday
    • 22:38
    文藝春秋
    ¥ 600
    (2007-04)
    Amazonおすすめ度:
    見事に騙された・・・
    あなたはこの小説の真価に気づけるか
    女性なら気づくトリックかな。

    読書の秋ならぬ、読書の冬。
    最近、小説やら漫画やら、いろんな本を読んでいます。

    今回の本は、乾くるみさん(初めて読みます)の「イニシエーション・ラブ」。
    会社で話題になり、借りてすぐに読み終わってしまいました。

    『最後から二行目は絶対に読まないで!』って言うとおり、最後の最後で「えっ???」ってなる本です。

    物語は普通のラブストーリー。
    といっても、かなり具体的に描かれているなぁって思います。
    よくある恋愛モノとはちょっと違う。
    出てくる人物にたいして、どう思うかはとりあえず置いといて…。

    80年代に話題になったドラマなんかが少し織り込まれていて、若い世代の人は全くわからないだろうなぁ…。私は小学生だったので、わかるところとわからないところが混じってました。
    テレビっ子だったので、そこはあんまり苦労しませんでしたが…。

    とりあえず、最後まで読んで、その後に『イニシエーション・ラブを理解するための用語辞典』というのがあるんですが、これも一度読むまでは絶対に読んではダメ!
    そのほうが、最後に「えっっっ!!!!???」ってなれるので…。

    まんまとトリックに引っかかってください。

    必ず二回読みたくなる本。と絶賛された傑作ミステリーというだけあって、とりあえず軽く読み返しています。

    いろんなことがつながってくると、思わず「あっ」っと声が出てしまいますよ。

    スポンサーサイト

    • 2019.07.08 Monday
    • 22:38
    • 0
      • -
      • -
      • -
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      2930     
      << September 2019 >>

      1クリック thank you!

      ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
      人気ブログランキングへ
      ブクログ

      電話占い
      今日占
い  昨日
カウンター

      BOOKS

      スマホ

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM