スポンサーサイト

  • 2020.08.02 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    香川のマンホール

    • 2015.09.29 Tuesday
    • 19:42
    ひとり旅で撮ったマンホール3枚。


    琴電琴平駅前にて。



    たぶん片原町駅前にて。



    JR丸亀駅あたりにて。
    横断歩道のところにあって、車来ないかヒヤヒヤして撮ったのだった。


    香川県は数年前にも何度か来ているから、すでにマンホール写真をブログに上げてるかと思ってたけどなかった…。
    どれも知ってるマンホールだったから、写真はどこかにありそうです笑。
    カテゴリー別にしてなかっただけかな…不明。




    大分・別府への旅 二日目その3

    • 2015.08.10 Monday
    • 23:50
    結局、別府から大分に戻ってきて、帰りの電車まではたぶん時間あったんだけど、先にお土産買ってしまったし、コインロッカーは全滅だし、ということで大分市美術館は断念したのでした。

    ↓コレ


    駅前からバスに乗ればすぐだったんですけどね。
    なんか暑さと疲労と、自分のダメなとこが出た感じですかね。




    どこもお店は人がいっぱいで(スタバってなんで混むんですかね。スタバのほうがオサレな感じ?だから?)、お昼食べてないことを思い出し、遅いお昼をと思い空いてたドトールへ。
    大阪でも食べられるものを普通に食べて、本とか読んだりして。
    屋上に見える進撃の巨人のオブジェをなんとなく写真撮ったりなんかして。
    そんなこんなでこの時、まだ今からでも大分市美術館行けるんじゃね?って本気で思ってたけど、冷静に考えたら無理そうで、まあまあ落ち込みました笑。
    ネガティヴではない。


    で、大分駅周辺では見つけられなかったマンホール。
    別府では撮影してきました。


    真ん中のところた「べ」をモチーフにした顔みたいになったのかわいい。
    パックマンみたいな。ちょっと違うか。

    前日、ライブ終わりに歩いて別府駅まで帰ってきた時にも途中で見つけたんですが(しかもカラーの)、人がいっぱいで恥ずかしくて…。
    で、見つけたカラーマンホール。


    あんまりキレイじゃないな〜と思ってたら…



    もう一つみっけ。

    よく見ると花の絵が違った。

    お花違いのマンホールをその後いくつか見たんだけど、撮影はこの二枚で終わりです。



    山は富士 海は瀬戸内 湯は別府

    油屋熊八銅像のとこにあった言葉。

    大分はおんせん県なんですよね。
    香川がうどん県のように、県カラーがあっていいな。
    大阪はなんやろ?



    大分ともお別れです。


    行きは白いソニック。
    帰りは青いソニック。
    よく見たら「883」だ。おしい!
    「8823」だったらよかったのにね。



    一泊二日、大分・別府への旅。
    長々と書いてしまいました。
    じわじわと九州を攻めております。
    またいつかゆったり訪れたいです。





    堅田駅前 マンホール

    • 2014.08.17 Sunday
    • 15:00


    ずいぶん久しぶりにマンホール撮影しました。
    JR堅田駅前にて。

    堅田って大津市なんですね。
    って今さら…。


    ちなみに大津市制100周年記念マンホールです。
    ちょっと色が剥げてしまってますが。



    先日行った奈良でも、実は気になったマンホールあったんですよね。
    人がいっぱいだったから撮れませんでした。
    また気になるマンホール見つけたら撮りたいと思います。




    北九州市のマンホール

    • 2012.12.01 Saturday
    • 21:12
    小倉で撮ったマンホール。





    北九州市の市花はつつじとひまわり。
    そのひまわりをモチーフにしたマンホール。
    上の四角いのは小倉城へ向かう途中の商店街で。
    まだほとんどのお店が開店前だったので撮れた一枚。
    下のは小倉城周辺。




    こちらも小倉城周辺で。
    路面の石を取り込んだマンホール。
    北九州市の市章が入っています。



    こちらは北九州市のシンボルツリー、いちいがしがモチーフ。どんぐり〜。
    どちらが上かはよくわからん。
    このマンホールも商店街にあったのだけど、
    なぜか朝一でたまたま通行人が多くて後回しに。
    お城や清張記念館を堪能してからまた戻ったのでした。
    そしたらお店もだいぶ開店してて、さらに人は多く、撮るの大変だったという…。




    番外編。
    太宰府市のマンホール。

    太宰府天満宮への参道脇にて。
    梅ヶ枝餅を食べてたら見つけた。
    そして焦って撮ったから微妙…。
    梅の花がモチーフですね。

    どうやら天満宮内ではまた違った梅モチーフのマンホールがあったみたい。
    見つけられなかったなぁ。残念。





    飛鳥のマンホール

    • 2012.08.15 Wednesday
    • 00:02


    マンホール見っけ!
    疲れていても足元には敏感。


    「飛鳥」と「明日香」の違いは?…
    一般的に「飛鳥」は地方名、「明日香」は地域名として使用される
    。 


    近鉄特急、無料でも乗れる車両つくったらいいのに〜。
    ホームで電車を待つ時間が長いのが奈良旅。
    ひぐらしの声が夏の一日を締めくくりました。



    福岡スナップ

    • 2012.08.03 Friday
    • 23:35


    「天神駅の改札口で君のよれた笑顔〜♪」by.スピッツ
    こっちの天神駅ではないかも…。
    でも天神駅に来たらこの歌を口ずさんでしまいました。

    福岡の地下鉄の各駅にはシンボルマークがあります。
    天神駅はその名の起こり、天神様を梅であらわしたものだそう。




    博多駅。
    献上博多帯の柄で、博多の玄関口をあらわしたものだそうです。

    そういえば博多献上手ぬぐい、売ってたな〜。





    福岡市のマンホール!
    最初どっちが上なんだかわからなくて、
    適当に撮ったらやっぱり間違いました。
    後でくるくる回転。

    福岡市道路下水道局のHPより→
    『福岡市は、平成2年3月末に下水道普及人口100万人を突破したことを記念して、デザインを公募しました。「下水道施設のイメージアップと市にふさわしい個性的なデザイン」というテーマで、全国から735点の応募があった中から、鳥、ヨット、街並みなどの抽象的なデザインの組み合わせが「人の都・福岡市のアクティブなイメージ」を連想させるという評価を受けた現在のデザインが選ばれ、平成3年4月から新しい蓋への切り替えが始まりました。』

    今回の福岡旅ではカラーマンホールは発見できず。
    次はちゃんと観光しに来ないとね。




    博多駅。
    便利な場所だと思った。
    博多に来てまで、ハンズでいいもの手に入れたり。
    大阪駅はしょっちゅうウロウロしているから
    その良さに気づかないだけなんかなぁ。
    大阪以外で暮らしてみたい街の候補に加わりそう。






    海の中道での夕焼けを二枚。





    帰りの待ち時間。
    見えてる飛行機には乗りません。
    生まれて初めて搭乗口からバスで移動しましたよ。
    飛行機の後ろをグングン通り過ぎ、待っていた飛行機はプロペラ機!
    プロペラの音がすごくて、あまりCAさんの声もわからず(笑)
    でも救命胴衣の説明はいつも以上に真剣に聞いちゃいました(; ̄Д ̄)

    よく揺れたぜ。
    シートベルト着用ランプ、ほとんどついてたもんね。

    結果オーライ!
    バタバタの福岡でした。




    チャリンコツアー

    • 2012.05.19 Saturday
    • 23:56



    土曜日。
    このマンホールがある街を自転車で駆け巡ってきました。
    歴史あるところは奥が深い。
    一日(実際には半日)では限界もありますが、楽しかった。

    どこへ行ってきたかはまたのちほど。




    京都市のマンホール〜前に撮影できなかったもの

    • 2010.05.05 Wednesday
    • 00:35



    そうそう、古本市に行った帰り道、この前京都へ行った時にはなかなかお目にかかれなかったマンホールがめっちゃあるやないか〜というわけで、撮影。
    おそらく上下逆ですわ…。京都市章が逆さまだと思います。すいません…。

    御所車をデザインしたものらしいです。



    京都市のマンホール

    • 2010.04.23 Friday
    • 17:12

    先日京都へ行った時に撮影したマンホール。
    本当はもう一つ撮りたいマンホールがあったのに、危険だったので撮影断念…。
    またの機会に。
    ということで、わずか2枚だけです。

    真ん中に京都市章だと思います。
    向きが分からなくて…。


    三十三間堂に行った時に。
    通常のマンホールより大きいサイズです。
    きっと周りの人は何を撮影してるんやろ?って思ったはず…。



    八尾市のマンホール

    • 2010.04.19 Monday
    • 23:01



    癒しへ向かった先は八尾市のとある場所。
    マンホールは八尾市のもの。
    今日撮影したんじゃないですが、今日も歩いている時に同じものを見ました。

    カラーじゃないのが残念ですが…。
    伝統産業である河内木綿の糸紡ぎ。そして周りには市の花である菊と木綿の実がデザインされているそうです。




    PR

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>

    1クリック thank you!

    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村
    人気ブログランキングへ
    ブクログ

    電話占い
    今日占
い  昨日
カウンター

    BOOKS

    スマホ

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM